最新家電は髪に良い!私のドライヤー体験記

学生の頃ですが、髪がとにかくボサボサでした。
鏡を見れば、頭の上からツンツンとまるでアンテナの様。よく美容師の方にも、「けっこう髪の毛多いし、固いね~。」と言われる程。ほとんど髪型はポニーにしていました。友人にも「馬の尻尾みたいだな」といわれていました。言われるこちらは、シャレにもなりません。他の人のツヤツヤでサラサラな髪が羨ましかったです。ですから、あんな髪になりたいと日々、タオルドライやらドライヤーはクールで云々とあれやこれやと試していました。
そんな時、ドライヤーが壊れてしまいました。線が切れたんですね。そして、新しい物に買い換えました。といっても、五六千円位のドライヤーです。
しかし、使ってみたら、あら不思議。髪がふんわり、サラサラ。ナンダコレという髪具合。それもそのハズ、壊れたドライヤーは少なくとも二十年以上前の物。元々母がプロも使う業務用だからとずうっと使っていた物なんです。「いくら良いものでも代えなさいよ。」とツッコみを入れる所です。しかし、当日の私には盲点。今までの苦労は何だったんだとガックシ。
最新家電ばかり追い求める事は良くないと思っていましたが、大事に長く使いすぎる事も良くないですね。今ではアンテナは建っておりません。

 

カテゴリー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です